ART FACTORY 城南島

facebook
2017.10.12

TMLA2018 Q&A モジュールの購入方法について  

 

鉄道模型モジュールLAYOUT AWRAD 2018は応募作品を絶賛募集中です!

アワードについて、お問い合わせを色々といただいているので、主だったご質問への回答を少しずつ掲載していきたいと思います。

 

まずは【モジュールの購入方法について】

 

鉄道模型モジュールLAYOUT AWARDは、決められたサイズの台(モジュール)の上に制作された「鉄道模型レイアウト」の作品を募集しています。

なので、作品をつくるためには、まずは台となる「モジュール」を用意していただく必要があります。

もちろん、一から自作することもできますが、ここでは簡単にインターネットで購入する方法をご紹介したいと思います。

 

昨年度のアワードでもご紹介をしましたが、
鉄道アイテムショップの「ホビダス」で販売されている

 

北野工作所 RA-TT02 路面モジュール用レイアウトボード(直線用)

 

がおすすめです。

大きさはA4用紙より少し大きいくらいで、はじめてレイアウトを制作する方にはちょうど良い大きさです。
台の底にはアジャスター用のナットが埋め込まれているので、太さ8㎜のボルト(長さは5㎝~6㎝)とレールを購入すればレイアウト制作が始められます。

ホビダスではこのほかにも、コーナー用など色々な種類のモジュールボードが販売されています。
A4サイズでは物足りない方は、大きなサイズのモジュールにチャレンジしてみても良いかもしれません。

 

アワードに関する質問はホームページ下部の問合せ先で受け付けています。

分からないことなど、ぜひお気軽にお問合せください。

 

作品のご応募も引き続きお待ちしています!!