2017.12.20

ワークショップレポート「錫のオーナメントをつくろう!」

 

こんにちは。

寒い日が続いておりますね、皆さん風邪などひかれなぬようお気を付け下さい。

 

さて、先日12月17日(日)にワークショップ「錫のオーナメントをつくろう!」を開催しましたので、

当日の様子をお届けします!

IMG_9030 IMG_9140

今回は溶かした錫を流して成形する「鋳金(ちゅうきん)」という技法を用いて、クリスマスツリーの飾り、ジンジャ―ブレッドマンのオーナメントを作りました!

①デザインを描く

まず板のジンジャ―マンの輪郭にお好みのジンジャ―マンを描きます。

えんぴつで下書きをしたら、マジックで線をなぞります。マジックの線の太さが溝の太さの目安になります。

IMG_9027 IMG_9029

②線を彫る

今回はル―タ―という機械で描いたジンジャ―マンの線に沿って彫り、溝を作ります。

ルーターは「ビット」と呼ばれる刃を取り付けて使用します。

ビットは彫る素材に合わせて、様々な種類と形状があります。今回は丸い形状のものを使います。

線を削り取るようにして、深さが1mm程の溝を彫りましょう。

IMG_9035 IMG_9109縮小

 

③型をセットする

彫り終えたら、板に型を固定します。ジンジャ―マンがしっかりと見える位置に固定しましょう。

IMG_9039 

④錫を型に流す

今回は溶かした錫を流して成形する「鋳金(ちゅうきん)」という技法を体験してもらいました!

錫が溶けたら、型の湯口へ錫を流し込みます。融けた錫は熱いので絶対に触らないようにしましょう!

錫は融点が232度と低く、お鍋とコンロで簡単に溶かすことが出来ます。

IMG_9088縮小 IMG_9086

IMG_9092縮小 IMG_9041

 

⑤湯口を切る
湯口を金切りバサミでカットし、ドリルでひもを通す穴を開けたら、湯口にできたバリ(尖った余分な部分)をヤスリで削り落します。研磨剤で磨き、ひもを通したら完成です!

 IMG_9049縮小 IMG_9053

個性的なジンジャ―ブレッドマンがたくさん出来上がりました♪

IMG_9136 IMG_9139縮小

IMG_8990 IMG_9012

IMG_9130 IMG_9098